園芸用品

庭の雑草対策や立木の伐採をする前|苗木を植えてみたい方も必見

お庭の草刈りの方法

草刈り

庭の雑草が気になる方は多いと思います。庭の雑草が生え放題だと、見た目が悪い上に、草木に隠れてポイ捨てする通行人が増えるなど、マイナス面なもあります。最もシンプルな雑草対策は、カマで雑草を刈り取ったり、手で抜いたりすることです。しかし、狭い庭ならともかく、数10メートルもあるような広い庭をお持ちの方になると、この方法では気が遠くなるかもしれません。そのような方は草刈機を購入し、機材を使った雑草対策も良いかもしれません。手作業よりも効率が良いですが、ストラップの長さが自分に合わないのと疲れやすくなってしまいます。使いながら自分に適した長さに調整してみることが大切です。また、刈った草が舞い散ることもあるので、目を傷つけないように、保護メガネは必ずつけるようにしましょう。しかし、草刈機は表面的な除草はできますが、草の根っこの部分までは刈れないこともあります。これを避けるために、除草剤をまく雑草対策を行う方もいます。除草剤のメリットは、手作業や草刈機とは違い、作業は散布するだけなので、他と比べるとかなり楽と言えます。また、効果が長期間続くため、草刈りを頻繁にする必要もなくなります。さらに、作業効率が良いため短時間で広範囲の雑草を取り除くことができるのです。しかし、除草剤を使いすぎると、土にダメージが残る可能性もあるので注意が必要です。このように、所有する土地の広さや雑草の生えるスピード、またはご自分の体力などによって、適当な雑草対策があるのです。

木を切る前に

木

所有地の立木の伐採を行なう際には、まずに役所に届け出ることが必要です。また、実際に伐採をするときは、倒れる方向を決め、その場所に障害物や機材が無いかを確認してから、作業を行なってください。

View Detail

農地の草刈りでお困りの方

草刈り

農作業をする上で大変な草刈り作業ですが、その雑草対策を専門の業者に依頼する方が増えてきています。業者はその専門的な知識と技術をもって、効率的な草刈りを行なっています。これらの需要は今後ますます高まるかもしれません。

View Detail

果樹の種類と違い

庭

最近はネット通販で苗木を購入することが増え、なかでも落葉果樹や柑橘系の苗木が人気です。それぞれ成長するのにかかる年数や味などに違いがありますが、まずは育てやすい苗木を探してみましょう。

View Detail